life:愉しい生活

日々の生活に彩を添えるお気に入りや愉しいこと、いろいろ。

2013年12月

もう一度、はじめの一歩から。

2013,12.22

父が夏の終わりに麦を刈って以降、いろいろあって全く手を入れられなかったため、
一面の原っぱのようになってしまっていた畑。

後を引き継いだ最初のシゴトは、この原っぱを畑に戻すこと、と決めて、
少しづつ枯草を刈って、今日はいよいよトラクターをかけることになります。

耕していくとだんだん畑っぽくなってきます。

途中何度もローターに草が絡まり、都度取り除かなければならなかったり、といったこともありつつ、
トラクターかけ、完了。

これなら、ちゃんと畑っぽく見えますね。

category: 暮らし