2015年4月

裏手の春

2015,04.26

家の裏手の竹林のたけのこはこんな感じに。
2週間前は”ちょっと伸びすぎたたけのこ”だったのに、だだ~ん!という感じで屹立し、もはや”たけのこ”ではないですな、これは。

たけのこはこんな感じに

たけのこはこんな感じに

近くの蕗も大きくなってきました。
たけのこと一緒に煮物にしたりすると、香りよく、ちょっとほろ苦い感じで美味。
陽の光に透けた葉がきれい。

蕗

茗荷(ミョウガ)場には、茗荷の若芽が出てきています。
日当たりのよいこの場所は、蔓性の性悪な草も繁茂しやすく、あっという間に一面を覆ってしまうので、今年は気を付けて大事に育てるつもりです。

茗荷の若芽

茗荷の若芽

今日は、午前中親戚の法事があり、戻ってきて15時すぎから田んぼのトラクターかけ。
今年は、畦の補修などがあったため、例年より1週間全体進行が遅れ、田んぼに水をいれる前のトラクターかけもギリギリのタイミング。実際、奥の田んぼは水を入れ始め、水路を伝ってきた水がこちらの田んぼにも浸水し、田んぼの一部はぬかるんでもはやトラクターで耕すことができない状態に。
本当は、もう1回耕しておきたかったのですが、今年はこれで断念。
進行管理、大事。次はうまくやろう。

category: 暮らし , 植物