life:愉しい生活

日々の生活に彩を添えるお気に入りや愉しいこと、いろいろ。

焚火

2019,03.03

今日は”里山で遊ぼう企画:焚火”。
焚火大好きな友人、舩津さんと。

予報より雲の動きが早く、朝から小雨が降り続くあいにくの天気でしたが、
前々から楽しみにしていたことでもあり、強行!

今回は、「ダコタ・ファイヤー・ピット(ホール)」を試してみることに。
ネイティブアメリカン「ダコタ族」の技法で、地面に2つ穴を掘り、地中でつなげる。
というもの。
1つの穴で薪を燃やし、もう一方の穴から空気が供給されることで、高火力を実現する仕組みです。

で、まずは穴掘り。

穴掘り

地面に2つの穴を掘ります。

トンネルを掘って、つなげます。

トンネル

トンネルを掘ってつなげます。

結構、体勢キツイ・・・^^;

トンネル掘り

トンネル掘り

できあがって、いよいよ点火です。

点火

点火

なかなか調子よく・・・。

焚火

いいかんじです^^

が、燃えカスが山のように。

灰が山積みに

灰が山積みに

今回、”刈った草を焼却する”ことに使用したため、燃焼用の穴はあっという間に灰で埋まり、そのまま山積みに。
こうなると、もはや「空気を供給して云々」など意味をなさないカンジ。。。う~む。

でも、雨で湿った枯草もガンガン燃やせたのは、やはりピットのおかげなのかも。
刈っておいた草の山はすべて燃やせて、なかなかに達成感のある焚火でありました。

残り火

残り火

category: 暮らし